リンパマッサージで脱セルライト!

ダイエットの天敵ともいわれ、自己流ではなかなか落とすことができないセルライト
肌表面がボコボコとして見えるので、なめらかな美しいボディを目指す女性には、なかなか消えないセルライトに頭を悩ませている方も少なくありません。
そこで皆様にお伝えしたいのは「セルライトは痩せても消えない」ということです。
でも諦めないでください。セルライト撃退には超音波・リンパマッサージ・内側の筋肉(インナーマッスル)に働きかける…など様々な解決策があります。

女性にとって厄介なセルライト

セルライトは分かりやすく例えると「脂肪の塊」です。フランス語のcellulite(細胞)という言葉が語源で、脂肪細胞の周囲に余分な老廃物が蓄積された状態のことをいいます。特に女性は男性と比較して筋肉量が少ないためセルライトができやすく、何もケアせず放置しておくと更に進行・蓄積していきます。

セルライトは皮下脂肪の多い部分につきやすく、二の腕・おなか・ヒップ・太ももは特に注意が必要です。早期発見のためにも、皮膚の表面を揉んだり圧したりしながら、どのように変化するかチェックしておきましょう。

4種類のセルライト

セルライトはタイプによって対処方法が異なります。まずは、ご自身がどのタイプに当てはまるかチェックしてみましょう。

脂肪型セルライト

セルライトの中でも一番多いタイプです。主に食生活の乱れや運動不足が原因であることが多く、女性の2人に1人は脂肪型セルライトだといわれています。一般的なダイエットのような感覚で比較的落としやすいタイプになりますが、万が一放置すると次第に肥大化する恐れがありますので早めのケアがおすすめです。

むくみ型セルライト

冷え性やむくみやすい体質の方に多く、脂肪型セルライトの次に多いタイプです。冷えやむくみのある部位をマッサージし、代謝を高めることでセルライト解消へと導くことができます。

線維化型セルライト

線維化型は肌の表面にミカンの皮のような凸凹が現れ、見た目ではっきりと分かります。これは「オレンジピールスキン」と呼ばれる状態で、むくみが悪化して長く放置されている線維化型セルライトならではの特徴です。

脂肪型やむくみ型と比較すると大変少ない割合ですが、線維化して固まった状態になるため、セルフマッサージを頑張っても簡単に除去することは難しいと思われます。皮膚に凸凹が現れてきた時は早めにご相談ください。

筋肉質型セルライト

極めて少ない割合になりますが、4種類の中で最も除去しにくいタイプです。スポーツ経験のある方、身体を鍛えていた方、運動不足で筋肉が落ちている方は特に注意していただきたいのですが、これは急激な筋力低下によってつくられるセルライトです。線維化型セルライトと同様、早めのケアが脱セルライトへの第一歩に繋がります。

当店では上半身から下半身・全身に至るまで様々なリンパケアメニューをご用意しております。天然有機オイルにこだわり続け、安全性を追求した施術を心がけておりますので、初めての方もお気軽にご利用ください。広島県福山市周辺でフェイシャルマッサージやリンパマッサージをお考えの方は、ぜひお問合せください。

Copyright© アロマリンパケアルーム芙琉瑠 All Rights Reserved.

〒720-0044 広島県福山市笠岡町1-8-201
電話:070-5308-4388(代表:鈴木)